私たちは喜劇(コメディ)の劇団です。

創作戯曲募集

  • HOME »
  • 創作戯曲募集

テアトル・エコー創作戯曲募集

テアトル・エコーは、喜劇を上演し続けている劇団です。
意欲的な素晴らしい作品をお寄せください。

第45回テアトル・エコー創作戯曲募集選考結果について

■入選 該当作品なし
■入選佳作 『この大海原の片隅で』(作・武浩幸)

本年度は52作品の応募がありました。ご応募くださったみなさま、ありがとうございました。
第一次選考は、演技部を含む多くの劇団員によって行われ、下記の3作品が審査を通過いたしました。

『ウェディングプレリュード』(作・石井宏明)
『この大海原の片隅で』(作・武浩幸)
『夏の終わりのユリゲラーズ』(作・水都サリホ)
(※応募順)

最終選考では、テアトル・エコー文芸演出部全員が3作品を読み、審査にあたりました。

〈選評〉

『この大海原の片隅で』

逃げることのできない「船上」という閉塞空間で、夫婦愛と社運をかけたドタバタが繰り広げられるワンシチュエーション・コメディ。
設定の描写や提示のしかた、人物の掘り下げ、各々のエピソードの絡め方などにブラッシュアップの可能性を残しますが、ひとつ突き抜けた明るさと軽快さが評価され、佳作に選ばれました。

『ウェディングプレリュード』

一軒の家を舞台に、ある家族とご近所さんたちが繰り広げる人情コメディ。
彼氏とケンカしてきた娘、初めて嫁を連れてくる息子、旦那の浮気が原因で家を出てきた娘などの状況を、喜劇的にかつ奇をてらわない語り口で描いた点は好感が持てましたが、各場面の関係が並列的で、もう一つジャンプ力に欠けた点が惜しまれます。

『夏の終わりのユリゲラーズ』

メンバーの死をきっかけに再会したアイドルグループの元メンバーたちが、過去と現在をタイムトリップする異次元コメディ。
時空を行き来しながら過去を検証し、未来を変えようとしていく発想は興味深かったのですが、過去の着地点がいつも会議室だった点は残念。メンバーの描き分け等、もっと大胆に仕掛けてほしかったです。

今年度の応募作品には秀作が多く見受けられ、最終選考に至らなかった作品の中にも戯曲として読みやすい、まとまりを持ったものがありました。設定やストーリーには魅力を持ったこれらの作品群がもう一歩伸びてくるために必要なのが、「ひと」をどう描くかです。それは登場人物それぞれが独自の「視点」や「価値観」をもっているかというその役の「生き方」の部分をとらえる作業です。「ひと」とその関係をより深く立体的に描く工夫にぜひチャレンジしてください。
テアトル・エコーは常に新しい劇作家との出会いを求めています。
来年度も創作戯曲の募集を予定しています。
「荒削りでも大胆に描くことに挑戦する」こだわりと意欲に満ちた喜劇との出会いに期待します。

以上

=2019年度(第46回)募集要項=

■応募作品
テアトル・エコーで上演出来る未発表の創作劇に限ります。原稿枚数その他いっさい制限ありません。応募作品はお返し致しません。

入選 70万円(初演上演料を含みます)
入選佳作 20万円

■締  切 2019年5月31日(消印有効)
■選  考 テアトル・エコー文芸演出部
■選考結果 2019年12月下旬にテアトル・エコー ホームページで発表致します。

応募作品には、800字程度の梗概と作者の略歴(要:名前のよみがな)をそえて、下記へご郵送ください。

テアトル・エコー創作戯曲募集係
〒150-0011 東京都渋谷区東3-18-3  TEL03-5466-3311

2013年〜2017年の選考結果

テアトル・エコー創作戯曲 歴代当選作品
*地色のついている作品は、既にテアトル・エコーで上演された、或いは上演が決まっている作品です。
年度 作品名 作者名 上演年月 演出者名
1974 1 佳作 新結婚時代 江沼厚一    
    佳作 楊貴妃 呼子鳥猶也
(呼子鳥あざみ)
   
    佳作 終末狂走曲 岡田和義    
    佳作 ラ・秀康 持田諒    
1975 2 佳作 半変化束恋道中
(はんばけおたば こいのみちゆき)
岡本多美子
(岡本螢)
1980.07
7月公演
熊倉一雄
          1982.03
第7期養成所卒業公演
熊倉一雄
          1987.03
第12期養成所卒業公演
熊倉一雄
          2004.09
第125回本公演
永井寛孝
1978 5 佳作 プラスチック・ブルース 桜井雅司 1979.07
佳作トライアル公演
上原一子
    佳作 ろば 呼子鳥あざみ 1979.08
佳作トライアル公演
戸部信一
    佳作 心中一緒夢
(しんじゅう うぃず どりーむ)
岡本多美子
(岡本螢)
1979.08
佳作トライアル公演
納谷悟朗
1980 7 佳作 タッソーおばさんこんばんは 武山博    
1982 9 佳作 交換交換 八樹育子    
    佳作 クメールの不思議な壺 武山博    
1983 10 佳作 われらの狂気を生き延びる道は弥栄(いやさか) 水木亮    
    佳作 体温計をどうぞ 武山博    
    佳作 ひなげし 田畑喜十    
1984 11 佳作 六花撰戯場種尽
(ろっくわせん しばいもとりどり)
松沼薫    
1985 12 佳作 以心伝来無効不見
(いしんでんらい むこうみず)
安藤涼子    
1986 13 入選 知らぬは他人 室土猩 1988.04
第81回本公演
曾我部和恭
1987 14 佳作 もういくつねてもお正月 北原隆    
1990 17 佳作 ピンク・レインの娘 桐生祐狩 1991.08
サマー公演
納谷悟朗
    佳作 ハッピーウーメン 梅田正輝    
1991 18 佳作 行く年来る年くるくれこい 北原隆    
1992 19 佳作 時給刑事 清水順    
1993 20 佳作 深く眠ろう死の手前ぐらいまで 小川未玲 1996.07
夏の公演
熊倉一雄
1995 22 佳作 駆け落ち天国 清水順    
1996 23 佳作 風の吹く場所 -心象風景- 湯川聖司
(森江賢二)
1998.08
涼風公演
納谷悟朗
1997 24 佳作 ミナト街電化物語 福田茂樹    
2000 27 佳作 死が二人を分かつまで ゆうき淑乃    
2003 30 佳作 眼上の敵 磯谷智史    
2004 31 佳作 病院ミシュラン 唐沢伊万里 2006.01
劇団内リーディング
平野智子
          2014.03
SIDE B公演
永井寛孝
2007 34 佳作 Behind the Stage〜ステージの裏側で 木戸恵子 2008.03
劇団内リーディング
平野智子
2009 36 佳作 時苦想パズル 石川栄一 2010.07.29-08.4
SIDE B公演
熊倉一雄
2010 37 佳作 バスタブで遊泳するあなたへ 石原美か子 2011.06.26
劇団内リーディング
保科耕一
          2013.07
SIDE B リーディング
保科耕一
PAGETOP
Copyright © テアトル・エコー All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.