テアトル・エコー公演 156 ニール・サイモン追悼公演
おかしな二人
ニール・サイモン究極の代表作!!
作:ニール・サイモン
訳・演出:酒井洋子

 

PDFファイル

<CAST>

  • 安原義人

  • 根本泰彦

  • 落合弘治

  • 上間幸徳

  • 後藤 敦

  • 松原政義

  • RICO(放送映画部)

  • 薬師寺種子

●2018年12月1日(土)~12日(水)

受付は開演の1時間前、開場は開演の30分前です。
☆=初日割引(12/1) 、★=楽日割引(12/12)
◎=終演後、出演者と演出家によるアフタートークあり(12/4.9)
チケットをお持ちの方はどなたでもご参加いただけます。 (無料・予約不要)

■会場:恵比寿・エコー劇場
■料金(全席指定・税込)
一般 5,000円
初日割引 4,000円(12/1のみ)
楽日割引 4,000円(12/12のみ)
ユースチケット 3,000円(25歳以下)※劇団扱いのみ

前売開始 2018年10月25日(木)午前10:30から
•テアトル・エコー 03-5466-3321(平日10:30~17:30、土日祭休)
•テアトル・エコー ネットショップ(24時間受付)
• 電子チケットぴあ
0570-02-9999(自動受付・Pコード:489-794)

03-5466-332103-5466-3321テアトル・エコー(平日10:30~17:30 土日祭休)

ネットショップ パソコン、携帯などから24時間予約。テアトル・エコー ネットショップ(24時間受付)

チケットぴあ電子チケットぴあ(自動受付・Pコード:489-794)
0570-02-9999

エコーのバリアフリーサービス(要予約)
車イス利用者 視覚障がい者 聴覚障がい者
  • 劇場入口から客席まで
    エレベーター利用で段差なし(各回2名まで)
  • 介助者無料(1名まで)
  • 恵比寿駅から劇場まで
    スタッフが誘導します。
  • 介助者無料(1名まで)
  • 劇場での誘導(同性係員)
  • 台本事前貸出し可能
  • ご予約のメール・FAX対応
  • 受付の筆談対応

*劇団予約ならここが安心*
担当者と相談しながら希望の席をお取り出来ます。お気軽にご予約いただけるように、他の日への交換・キャンセルもお受け出来ます。開演24時間前まで変更可能です。
※当日のキャンセルはお受けできません。
※開演に遅れてご入場の場合、立見でご覧願うこともありますので、あらかじめご了承ください。
●お問合せ・公演案内
〒150-0011 東京都渋谷区東3-18-3 テアトル・エコー
TEL.03-5466-3321 FAX.03-5466-3313
info@t-echo.co.jp
こちらからもメール送信できます。
公演ご観覧後のアンケート

二人で暮らせば、こんなに楽しい!?

<STORY>

スポーツ記者のオスカーは離婚して気ままな新生活を満喫中。ズボラで部屋は散らかり放題だが全く気にならず今夜も友人たちとのポーカーで盛り上がる。そこに仲間の一人、フィリックスが妻に別れを告げられ憔悴して転がりこんできた。だらしがなくて妻に去られたオスカーと几帳面すぎて妻に離婚を言い渡されたフィリックス。性格は反対でも同じ境遇のもの同士、一緒に暮らせばこんなに楽しい?!かくしてオスカーはフィリックスを誘い一緒に暮らし始めたのだが、二人の新生活は波乱が絶えず、、、。

<劇作家 ニール・サイモン プロフィール>

1927年、ニューヨーク生まれ。1961年「カム・ブロー・ユア・ホーン」でブロードウェイにデビューし脚光を浴びる。以後、「裸足で散歩」「サンシャイン・ボーイズ」「BB三部作」などを次々と上演。絶大な人気を博し “ブロードウェイの喜劇王”として不動の地位を築いた。トニー賞、ピュリッツアー賞、マーク・トウェイン賞など受賞多数。2018年8月26日没。

<演出家 酒井洋子 プロフィール>

日本女子大学英文学科卒。ハワイ大学イースト・ウェスト・センター大学院演劇科修士課程修了。新演劇人クラブ・マールイ同人、万博プロデューサー室などを経て、現在フリーの翻訳家、演出家。日本女子大学講師。第12回湯浅芳子賞、第19回紀伊国屋演劇賞個人賞など受賞多数。

<スタッフ>

訳・演出 酒井洋子
装置 大田 創  照明 中川隆一  衣裳 山田靖子
音響 山崎哲也   舞台監督 金子武男
デザイン 市川きよあき事務所
著作権代理 タトル・モリ エイジェンシー
主催=(株)テアトル・エコー
制作 白川浩司